2015_09
08
(Tue)16:51

作品整理&アートアクアリウム展&ターシャ

2015-09-08 001 2015-09-08 006


今日は工事がお休みだったので朝からのんびり過ごしてます。

工事の方は大工さん部門がほぼ終わりに近づいてます。
フローリングと新設壁は終了し
ドア2枚ととクローゼット2か所の建具を新しく替える為の作業が進んでました。
この作業がこんなにあるとは想像してませんでした。
簡単に考えてたけど・・・枠、壁、床、巾木と全てに及んでくるのですね~
大工さんの緻密な作業には尊敬です!!
次は壁紙など内装や電気関係でしょうか~?!
完成が近づいて来ると期待感がいやでも高まります~(^^♪

↑アンティーク家具の引き出しに小物作品を並べてみました。
 以前この引き出しにはステーショナリー等を入れていたのですが
 その行先探しが又大変でした・・・
 が、デコパージュした引き出しBOXに先日無事収まる事が出来ました。


2015-09-08 001 2015-09-08 007

↑香りのする鈴蘭柄のペーパーを下にひきました。




↓アートアクアリウム展 ~広島・金魚の祈~に先日行って来ました。

IMG_2131.jpg

↑<華魚繚乱>
  無数の金魚が泳ぐのは上部を覆わない横長水槽。
  川に見立てたアクアリウムを複数本、ひな壇のように階段形式で展示する
  豪華絢爛な作品です。  -パンフより抜粋ー


会期は先日6日まででした。
終了も近づいていたのですごい人出でした。


IMG_2125.jpg

飼っているメダカと違い華やかで美しい金魚達でした。


IMG_2148.jpg
IMG_2147.jpg

↑<サンタマリアデルペッシェドーロ>
  金魚の聖母江戸×ヴェネツィア 
  アートが生きたアートを抱くことによりアートが生命を宿した瞬間です。  
  ーパンフより抜粋ー

 ベネチアンガラスの金魚鉢の色や形が素晴らしく目を惹きました。



IMG_2145.jpg

見たことない珍しい高級金魚がいろいろいました。
水のある生物を美しくアートにするって相当な準備と管理が大変な事でしょう~
なので1000円の入場料は安いかもしれません。




DSC_0578.jpg

AKKOのヴィクトリアンキルトに新しくお仲間に加わったIさんが画像を送ってくれました。
プラムの沢山の収穫。
薔薇など植物をたくさん育ててるそうです。

先日BSでターシャ チューダーの再放送が3日連続でありましたが
改めて見て又感動・・・

多くの皆さんがご存知とは思いますが
世界中のガーデナーの憧れでもあるターシャは
30万坪(東京ドーム10個分)のバーモント州の土地の開拓を
57歳の時から一人で行い
30年以上かけて素晴らしい庭を作り上げました。
AKKOは今まさにその歳ですので尚更勇気を頂きました。
ターシャは92歳で亡くなりましたが
3歳の時にすでに花を育てる人になるって決めたそうです。

「何事も辛抱が大事。
 良い庭を作るには10年以上はかかるわ」ってターシャ。

Iさんも又この放送を見て勇気をもらい思い切って私に連絡されたそうです。
ターシャを通じた不思議なご縁・・・
どうぞヴィクトリアンキルトも楽しめますように!!


↓応援ポチよろしくお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト