2011_07
04
(Mon)18:45

アトリエの断捨離!!

P7040736.jpg

半分は趣味のようになってしまった模様替えですが
ここ一週間程ずっと取り組んでいました。
気が付けばもう7月も4日ですね!!

そのきっかけは6月下旬に大学院生の甥っ子が初めて私のアトリエへ
訪問した折、ダメ出しを数箇所されたからなんです。

その数箇所は私自身も気になっていた箇所・・・。
ずばり!!と指摘されちゃいました・・^^;

イギリスとアメリカに留学経験有りの彼はかなりインテリアに
興味があるらしい・・。
若者の成長は著しいです・・。

その日、早速二人で家具を移動し始めて・・模様替え突入となったのでした・・。


P7040724.jpg

子ども部屋時代から使っていた背丈のある本棚を処分する事になりました。
その中から出てきた本や布やキルト芯や材料や・・いろいろ・・
足の踏み場もありません・・。
あ~一体どこに収めれば良いの~~。


P6300673.jpg

このお部屋6,5畳しかありません。
ですが折角広島へやって来た彼は一日私の為に
時間と労力を費やしてくれたのです・・。

↑夏は強烈な西日が当たるこのお部屋、ベランダに緑を増やして
木漏れ日作戦です。


P7040732.jpg

彼が帰った後・・・
私は来る日も来る日も溢れ出た物たちの
整理、片付け、断捨離へと明け暮れました・・。
一たん模様替えモードに入ると次から次へと気になる所も出てきます・・。

昨日は右上↗に見える棚も付けました~。


P6300700.jpg

断捨離の後は・・
ディスプレイという大袈裟な物ではありませんが
各コーナーを少しでも素敵に飾れるようにあれこれ・・。


P6300680.jpg

↑キャビネットの中も断捨離後また一から飾り直して・・。


P6300705.jpg

↑布花も各所に飾っちゃおう~~。


P6300715.jpg

↑ミニョネットと作品のコラボ~~。

P6300719.jpg

↑キャビネットの中の一部です~。


P7040731.jpg

↑頑張った作品展の時の写真・・。
右の写真は母と姉が作品展に来てくれた時のもの。
この時広島の我家に来たのが母の最初で最後でした。

作品展を忘れないよう・・・
母を想い・・・
入院中の姉(右端)を案じ・・・
写真をアルバムから出し写真立てに入れました・・。

いやぁ~~断捨離と整理整頓は本当に大変です。
見慣れた目の日常に若い目から見た率直な感想・・。
良い刺激になりました。
おかげで断捨離が出来て感謝です!!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック